×

CATEGORY

HOME»  ★飛騨高山の地酒★»  深山菊 本醸造 『飛騨の甚五郎』 爽酒 (生貯蔵酒) 720ml

深山菊 本醸造 『飛騨の甚五郎』 爽酒 (生貯蔵酒) 720ml


 
商品名 本醸造 飛騨の甚五郎 爽酒
原材米 ひだほまれ
内容量 720ml
アルコール分 15.0度以上16.0度未満
 

蔵説明
米由来のやわらかい甘めの香りがあるやや辛口のお酒です。夏向きの冷酒タイプで、口当たりが爽やかで少し甘めです。喉越しもスッキリとしていて、飲みやすいお酒です。余韻も少なく、さっぱりしています。軽い感じで飲みやすいので、お酒のビギナーにもおすすめ!食中酒として広く対応できますが、中でもお蕎麦などと合わせるのが最高です。
 

名工「左甚五郎」の名を冠した冷酒専用のスッキリ辛口の日本酒


岐阜県産の「ひだほまれ」を使用して、精米歩合を65%に設定した「本醸造酒」で こ
ちらのお酒は 生貯蔵酒= 爽酒といいます

一度だけ火入れしたお酒ですので 味わいは生酒のように 保存は常温で出来ます。
開栓後は 冷蔵庫にて保存願います。
 
 
その名工の名の如く、シャープな切れ味を実現しながら岐阜県産の「ひだほまれ」を使用して、精米歩合を65%に設定した「スッキリ辛口の本醸造酒」です。本商品は冷酒で楽しんで頂けるように設計した「さらっとスッキリ」な日本酒となります。


+++感想++++++++++++
 本醸造甚五郎(火入れ酒)よりも 酸味の余韻があるお酒です。
 その酸味が 二口目から さらっとスッキリとした後味に感じます。 ほんの少し酸味が強めですので 
 お料理と一緒に飲むと(マリアージュ) その酸味が丁度よく料理と交わって 後味がスッキリとキレを感じます。
  食中酒向きです。

  • 深山菊 本醸造 『飛騨の甚五郎』 爽酒 (生貯蔵酒) 720ml

  • 販売価格

    1,180円(税込)

  • ご要望

  • 包装

  • のし(内のし 外のし)

  • 購入数

カートに入れる(大)


    •  名工「左甚五郎」とは一説によると江戸初期の建築・彫刻の稀代の名工と称されています。江戸城の大改築や日光東照宮・上野寛永寺の造営に従事しました。
       
      • 【受賞歴】
      • 2011年4月 岐阜県新酒鑑評会 本醸造部門 岐阜県知事賞
      • 2010~2018年* 岐阜県新酒鑑評会 本醸造部門 連合会長賞
        (*2010・2011・2013・2014・2016・2017・2018年度)
      • 2014年 IWC (International Wine Challenge) 本醸造酒の部 大会推奨酒
      • 2014年・19年 名古屋国税局酒類鑑評会 優等賞
      • 2015年 第17回 日本全国美酒鑑評会 準大賞
      • 2015年 第7回 燗酒コンテスト2015 金賞
      • 2019年 第26回 岐阜県新酒鑑評会 本醸造部門 岐阜県議会議長賞
      • 2019年 ロンドン酒チャレンジ 本醸造部門 銀賞

  •       

関連商品

未成年への酒類の販売は
行っておりません。

CATEGORY

CONTENTS

後藤酒店